ネガティブ思考を辞めるなら、これ「1つ」だけを意識せよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
俳優。メディテーター。 本質行動学、認知科学、コーチング論がライフワーク。 映画や舞台観劇、読書のほかに、旅することと、落語や講談を聴くことが好き。 こちらは個人アカウントです。 もしよかったら覗いてみてくださいませ( ͡° ͜ʖ ͡°)
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは(* v v)。 

まず、これを読んでくれているあなたは

「ネガティブ」をどういう意味として捉えているでしょうか?

 

そして、世に言われる、「くよくよしないでポジティブになれ!」が

色々意識しないといけないことがあり過ぎて、

なかなか身につけられない方へ

結局やるべきことは「1つ」です。

その方法と理由をお伝えします。

 

「ネガティブ思考=悪」ではないという考え方

 

そもそも、何故、「ネガティブ思考=悪」なのでしょうか。

 

「こうなったらどうしよう」と最悪の事態を想定しなければ生きられない人間の本能です。

あなたが悪いわけではありません。本能です。

 

問題は、「ネガティブ思考」に「囚われる」ことです。

その思考が悪いわけでは無く、それに囚われて「行動したいのに出来ない」ことで

人は「ネガティブ思考」って嫌だな〜と思うのです。

 

それだけです(* v v)。 

 

ポジティブになるのに必要なこと

 

世の中で、一度は目にしたり聴いたりしたことがあるんじゃないでしょうか?

これが出来れば、ネガティブだなと落ち込むことは無くなるでしょう。

 

ジャッジしない

 

「ジャッジをしない」というのは、「自分」のことも「ひと」のこともです。

どっちが良い悪いばかりを決めていると、「自分が悪い」に囚われれば

自己評価を下げることにも繋がり

「この人は悪い」に囚われれば自分と違う意見の相手を

受け入れることができなくなってしまいます。

ここでは、法律的なことは除きます。

 

「ジャッジ」をしなければ、自ずと、

「ネガティブ思考」に「囚われる」ことは減って行きます。

 

 

評価に囚われない

 

一度「ダメ」とされると

人は「私はダメなんだ」という思考が怒りであれ悲しみであれ生まれます。

けれども、ポジティブな人は次の瞬間から

「エネルギー」にして次へ向かいます。

けれども、囚われてしまう人は

ずっとそのことについて考えています。

 

ずっと、そのことを考えていても

言った本人はきっと違うことを考えているでしょう。

何だか、勿体無いですよね。

切り替えて行きましょう。

 

 

ありのままの自分を受け入れる

 

自己評価が低いことは

ネガティブ思考に囚われていることは

切っても切り離せません。

映画でも音楽でもあるように

「ありのまま」の自分を受け入れてあげることが

幸せに繋がります。

 

でも、やることは、これ「1つ」だけ

 

簡単に並べて見ましたが、

考え方としては、他にもたくさんたくさんあると思います。

けれども、そんなことも全部ひっくるめて

全て一つの行為で出来てしまうんです。

 

それは、

 

「今」にいること。

 

感情が生まれてもジャッジせず「今」にいること。

評価を受けても囚われずに「今」にいること。

「今」という「一瞬」は、何にも「囚われていない」

“ありのままのあなた” ということ。

 

「今」にいることが色んないい連鎖を起こします。

なので、「今」にいることのメリットは他にもいっぱいあるのです。

 

 

メディテーションが役に立つ理由

 

1回や2回で、思考がすっかり変わることは無いかもしれません。

けれども、「今」にいることや、

「今にいない」ことに気付き「今」に戻ることが“勝手”に出来れば

“囚われる”ことは少なくなるでしょう。

“勝手に”というのは“癖づける”ということです。

そのために毎日15分、メディテーションをするのです。

思考と仲間になるにはもってこいです。

しかも1日1440分の内の15分です。

ぜひ、やって見てくださいね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
俳優。メディテーター。 本質行動学、認知科学、コーチング論がライフワーク。 映画や舞台観劇、読書のほかに、旅することと、落語や講談を聴くことが好き。 こちらは個人アカウントです。 もしよかったら覗いてみてくださいませ( ͡° ͜ʖ ͡°)
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Mindfulness Meditation × Performer , 2018 All Rights Reserved.